スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
戻って来た歯車 【最終R編】
さて、波も来ている事だし、いよいよ総仕上げの最終レース。
どうせ金があってもなくてもやってしまう。

中山12Rは...と

ふむふむ

戦績だけ見ただけではとても軸にできる馬が見当たらない。
1.ティアップレーヴ(蛯名)と3.ロベルクランツ(内田)が人気を分け合っている。

う〜ん...

最終レースは個人的見解だが、
基本、人気馬は絡みやすいという感覚がある。

で、人気が割れている時ほど、案外人気サイドでの決着というケースもかなり体験してきている。
(これは最終レースに限らず)

ここもそのセオリーで行く。

上記2頭のうち、軸を1頭決めて、そこからの3連複流し。

ここは名前の響きでロベルクランツにする笑
ティアップはここんとこまーしーの評判がすこぶる悪い「蛯名」なのでここはヒモで笑

もうそんな判断基準でしか決める要素がなかったのだ。

で、少し余裕こいてるから尚更そんなちゃらんぽらんな決断となる。
ええい、散って本望!?
ロベルクランツから勝負だ!

結果、ラストの直線でもたれながらもポジションを数度立て直す場面もありながらも、尚、力強い脚でぐいぐい伸びて来たロベルクランツの差し切り。

2着のインステイトはヤネがFベリーだったので当然入れている。

そして3着は・・・?

ダイワフェーム?

おお、買ってる!後藤か!

さすが後藤!ここぞという時には穴を開けてくれる。
東京の方が買いやすい騎手だが、今回は騎手でなくなんとなく馬名と人気薄っていう事で選んだ。

とまあこんな感じで結果オーライ。

ついた配当を見ると…

な、なに!?
27,000円??

これは素晴らしい!
ダイワフェーム、ホントに人気薄だったのね。。

それにしてもこれが指運というヤツか。

ハマる時にはドンピシャハマる。

もうこれで今日は手仕舞いでいいのだけど
ここまで来たら、ものはついでってもんさね、京都最終を物見遊山で参加。


Yahoo! 競馬の出馬表を見た瞬間に
軸馬が決定していた。

その馬名しか目に飛び込んでこなかった。
テレビでパドックすら確認しなかった。




セイラさぁぁぁぁぁん!!


昨年から注目していたダートの短距離路線で、目覚ましい後方一気の末脚を使う馬だ。
同じタイプで、もう1頭、カシノインカローズってのも「my 追っかけ馬」なのだ。

カシノは先週の最終で軸にしたものの、2頭軸の相方が見事にすっ飛んだので取れなかったが、それなら今回はその弔い合戦だ。

ここで会ったが1週間目、セイラさんこそが俺の今日の女神に違いない。
もう、相手どうのと選ぶ気がしない。

だってセイラさんが勝つんだもん。

「ただ2着もあるかもしれん・・・」

と自信があるんだか無いんだかよく分からない「キャットウォーク」またしても…

それじゃ馬連で。

はい、12番から総流し。


発走。ゲートが開き、各馬一斉にスタート。

セイラさん、道中ほぼ最後方で待機。

そうそう、それで良い。

逃げる馬にとっては意外と長い淀の直線、一団が最終コーナーを回ってくるといつのまにかグングン上がって来ているオレンジ色の帽子。

ただ一頭、脚色が際立っている。

そんな馬はセイラさんしかあり得ない。

鼻歌気分だ。

必死で残そうとする前2頭をゴール直前で見事に交わし去るセイラさん。

2着争いには人気の無い方のキクノグラードが残した。

おおお、11番人気!!

結果馬連13,800円

先程の中山に続き、連続万馬券ゲットとなった。

メデタシ。


いくら歯車が噛み合ったといえ、こいつぁ、ちょっと出来過ぎだ。

しかし、告白をすると実はこのレース、もう1系列、張っていた。

セイラさん(2番人気)の相手に1番人気のスランジバールを抱き合わせて、
ここからも3連複2頭軸総流しをしていた。

ルメールが怖かったのだ。

終わってみるとスランジは馬群の中、こちらの3連複馬券は取り越し苦労に終わったのだった。

こんだけ軸馬に(理由の無い)自信があっても尚、「キャットウォーク」は存在するのだ。
おまけに「すけべ心」まで混在して。

人は(俺は)、つくづく小市民なのだな、と痛感した。


蛇足ながら、さらに告白すると。。。

今回の後半での連続奪取劇で大幅プラス収支で終わったという感じがしていたのだが土曜日・日曜日の収支を冷静に考えてみると結局…

え…?

これだけなの?汗

利益…?

ま 一応プラスだからいいんだけど。。
具体的には証せないな、こんな体たらく...


【2014/01/22 20:34】 | 競馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ルパンの誕生日 | ホーム | 戻って来た歯車 【メイン編】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://iillustrator.blog70.fc2.com/tb.php/11-74f104b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |