スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
webページ hp フランス語表記
久しぶりに真面目な仕事ネタ。

そうそう、考えてみればこのブログ、サブタイトルにもあるように、日常の生活の他に、仕事用の忘備録的な意味で立ち上げたのだった。

今日はようやっとこさその本来の機能をひとつ追加できることになる。

本日たまたま仕事でちょっとやっかいな壁に出くわした。

french.jpg

まあ、このような原稿があって、これをそのままソース上で表現したいという。
(..って実はこれがその処理後の画像だったりするんだが)

ぱっと見、英文かと思いきやよくよく見るとéとかôなどローマ字の上下にチョコっとしたヒゲのようなものが。。

文面から察しておフランス語ざんすね、これは。しかも基本英文、その中で部分的にフレンチな単語アリ。

ポルトガル語とかだったりする場合は明らかに英語離れした単語がいやでも目につくのでそのように判断。

で、もちろんフツーにキーボードを打ってもそんな文字は出ない。

たまにweb上でもそういう文字がフツーに表示されているのだが、あれはどうやっているのだろう???


ということで本日はホームページ作成(または編集)時におけるフランス語表記用の記号一覧でコピペで使えるように。


調べてみたらOS上の文字入力モードやソフト側の機能としてサポートされているものもあるようだが、誰でもがすぐに使えるような、純然たる処理法もあった。

ちなみに俺はAdobe Dream Weaver CS4を使っている。

DWくらいなら、こんな入力支援もサポートされているのかも。

使用方法をググるのもなんだかその先が面倒だったし...

と いう訳で以下がフランス語の特殊文字の一覧表。

表示したい文字 HTMLファイルでのコード
à à
â â
é é
è è
ê ê
ë ë
î î
ï ï
ô ô
ù ù
û û
ü ü
ç ç
œ œ

右側のコードをコピペしてソースに持って行けばばっちりOK。
あ、でもWindowsでまだチェックしてないわ。
化けていたらスマン。Macユーザーのみ参考にしてくれ。

注意)ソースにおける文字コードはUTF8が無難かと思われる。



img_0.jpg

しかし。

全然関係ないが。

八九寺真宵(はちくじまよい)。。

泣かせる。

可愛い。

やばす。

いつの頃からか小さい女の子がとても可愛いと思ってて、自分も女の子が欲しいと思っていたが。


もしかして

私は

ロリ

なのだろうか。。。

性的興味はないのだが。。


最近、物語シリーズのキャラ全般に萌えまくっている。


失礼、噛みまみた♥
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

【2014/04/04 23:32】 | 仕事がらみ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |